古いVictorのコンポが押入れから出てきた

部屋の断捨離のために部屋を整理していたらVictorのコンポが出てきました。
これは僕が初めて買ったオーディオコンポ。


当時は今なんかよりも据え置きのコンポがめっちゃ流行っていた自体。

年代的には1999年とかだった気がする。
購入価格は未だに覚えているんだけど39,800円。ちょっと離れたジェーソンっていうディスカウントショップで偶然見つけた。
機種の目星はつけていたんだけどコジマとかの量販店では49,800円くらいで売っていたのよね。

お年玉とか合わせた当時の全財産が4マンちょっとだったからそれだと予算オーバー。


ジェーソンで偶然見つけた時はまさに運命だと思いましたね。
それからかれこれ8年くらいは使ったと思う。大学生の時にスピーカーが壊れちゃって引退させたけど。

 

デザインとかはさすがに古臭いけど当時はめちゃくちゃカッコ良いと思っていたなぁ。
据え置きのコンポって今だと趣味の域に達してしまっている気がする。


家電量販店行っても地味な場所だし。高級機のラインが多い印象。

 

今の人はおそらくPCで音楽聞くのかな?それともスマホのイヤホンで充分なのかしら。
多少こだわる人はPCに外付けのスピーカー付ければ充分なのかもね。高級イヤホン派もいるだろう。

 

今のマンションだと防音がイマイチだから大音量で音楽なんて聞けないけど、次暮らすところはSRCの物件だから多少は音量大きめでも大丈夫そう。
引っ越しでお金が飛ぶのですぐには無理だけど、いずれは最新型のコンポも欲しいなぁ。