MacBook Air11を購入して1ヶ月

トータルでまだ3回しか使っておりません。


これまではWindows一筋でマックなんて本当に触ったことすらなかった。
実際に触ってみて思ったことは流石のモバイル操作性という点。

 

元々モバイル用途として購入したので、これは狙い通りで満足しています。
Windowsはマウスを使うのを前提でトラックパッドが設計されている気がしますが、Macは別。
マウスはあくまでオプションで筐体単体でヘビーユーズ出来る仕様になっているんではないでしょうか。

2015年版のAir11なんですが、スペックとしては最小限のモデルにしました。
というか予算が10万だったのでそれしか変えなかったんですよね・・・・。


公式の整備品にするか悩みましたが、カカクコム上位の店で新品を購入。

95,000円を切るくらいの価格で入手することが出来ましたよ。
今価格をチェックしてみましたが、ほとんど価格は変わっていまsねんね。


まぁ1ヶ月位じゃ変わらないか。特にモデルチェンジとかの情報もなかったし。

Air11はディスコンの噂が以前から流れていますが、どうなんでしょうね?
売れているからすぐに販売終了にはならないような気がするのだけれど。


早稲田の2016年度の生協モデルにも採用されてみたいだし。Apple側も人気なのは把握しているだろうから。

モバイル用途で頻度は低いけど、長い付き合いにしていきたいと思います。